のと海洋ふれあいセンターを基盤としたボランティア組織


by lab_umimogura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

京都水族館のイルカスタジアム!

京都水族館 http://www.kyoto-aquarium.com/

平成24年3月14日に京都市下京区にある梅小路公園内に開業した内陸型水族館。
オリックス水族館株式会社が運営している民間施設って知らんかったな。

yutubeではイルカショウや大水槽の動画が結構アップされていますが、やはり本物をみたいですね。
http://www.youtube.com/watch?v=nIz8Q2EbhN8

という訳でやっとみてきました。

この水族館はモントレー水族館を意識した学習型形式で3階建て建築物は9つのゾーンに分けて展示されている。「水と共につながる、いのち。」がコンセプトだとか。
目玉は観覧席数1,048のイルカスタジアムでおこなわれるハンドウイルカの大迫力のイルカショーであると思う。

展示ガイド
e0082949_17582235.jpg





水族館エントランス
e0082949_17591644.jpg





京の川ゾーンってなんなん?このサンショウウオ(天然記念物)がうじゃううじゃ!!
e0082949_187496.jpg





かいじゅうゾーンのゴマフアザラシ
e0082949_1801033.jpg





かいじゅうゾーンのミナミアメリカアシカ
e0082949_182727.jpg





ペンギンゾーン
e0082949_1804697.jpg






海洋ゾーンは「さんごの海」・「磯の教室」・「無脊椎の世界」・「京の海」がある。
残念だが写真はないが「無脊椎の世界」のクラゲは一見の価値ある。


大水槽は日本海を表現した水量500tの水槽、高さ6m、1〜2階吹き抜けになっている。
e0082949_1812112.jpg






大水槽の魚の解説。まいわしのトルネードが見られる。
e0082949_1832434.jpg






大水槽に平成24年4月23日からナポレオンフィッシュが入る。
e0082949_1852381.jpg






イルカスタジアムは背景が梅小路公園の緑(秋は紅葉)となる。
ここのイルカショー!芸達者なイルカのダイナミックな内容に感激してしまった。
やはり生は素晴らしかった。
e0082949_188037.jpg






京の里山ゾーン。ここは古き良き日本の原風景と言うべき里山を再現している。
e0082949_1883436.jpg






「すいぞくパン」(オオサンショウウオ、カメ、ゴマフアザラシ、イルカ、カクレクマノミなど)
e0082949_189077.jpg


商売上手で魅力満載な内容、かつ申し込めば同日再入場が可能・年間パスポートが大人で4000円などとてもリーズナブル。
京都という場所柄人は多く込んでいるし、駐車場がなく近隣の民間有料駐車場を使わなければならないけど素晴らしい水族館だった。
[PR]
by lab_umimogura | 2013-11-30 18:09 | プール・スポーツ施設